無料のコンパイラと ZFS がノートパソコンとデスクトップパソコンのデータを保護

コンピュータ言語のコンパイラと対応するデバッグ環境の種類は、効率的な実行、デバッグ機能、コンパイルオプションの面で考えるとかなり幅があります。 指定された文脈依存文法の標準的な処理手法は再帰下降パーサーピープホールオプティマイザですが、結局のところ違いは、サポート環境とコード実行の効率性です。

Sun は最近 Sun Studio 12新しいコンパイラを導入しました。このスピードトライアルを gcc と Linux でお試しください。 これらのコンパイラは、Solaris プラットフォームだけでなく、x86/x64 の Linux プラットフォームでもご利用いただけます。 SDN をダウンロードし、登録してください

最新の Solaris Express Developer Edition にバンドルされた新しいコンパイラ、ツールその他も入手いただけます。

ここをクリックして、無料のフリーダウンロードまたは無料の DVD キットを入手してください。 送料をご負担いただくことはありません。

FC HBA ベンダとしてよく知られている QLogicEmulex は OpenSolaris に参加しています。

ここをクリックして Emulex OpenSolaris プロジェクトをご覧ください。

QLogic は先日、自社の Solaris ソリューションを概説した「HBA of Choice for Solaris Environments」という題の白書を公開しました。

不良ディスクのせいでノートパソコンまたはデスクトップパソコンが故障している方は、このブログをご覧ください。 すでに多くの方がご覧になっています。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s